ばすぷすん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブロッコリー

<<   作成日時 : 2010/03/14 14:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


膨らむ様に晴れた、日曜日。
隣の畑のおいちゃんがやって来た。
真っ黒に日焼けした、田中邦衛の様な農家のおいちゃんである。

「おーい、おるかー?」
と、大声が工房に響く。
ごそごそ、部屋から這い出していくと、「ブロッコリーいらんかー?」・・・と。

車の箱から、一つ、ブロッコリーを頂く。
「肝っ玉の小さかのー、くれると言われたら、ゴッソリ持って行くもんぞー」
真っ黒に日焼けしたおいちゃんは、豪快にそう言って去って行った。



僕は、仕事ばかりしている。
まったく、肝っ玉の小さいモノである。

現在、仕事は十分あるのに、やれる事を増やして、備えねばならないと、焦ってばかりいる。
そうして、予算を組んでやってみて、予算分の元が取れて、儲けも取れるのは、随分と先の話であって、現在手元にはいつも、お金が無いのである。


農家の人は、楽しそうだ。
儲かるのかどうかはワカラナイケド、ウマイモノを食べて生きている気がする。
ウマイモノが好きな人は、農家や漁師や、そう言うモノになれば楽しいと思う。


僕は、ナニが好きなのだろうか?
ただ、若い頃、どうやって食っていけば良いのか悩んで、やっと食べて行ける様になっただけで、好きなモノがワカラナイ。

もしも、小学生で、将来になりたいモノは何ですかと聞いて、「美味しいモノが一杯食べたいから、農家になりたい!」と答える少年がいたとするならば、ソレは、人生を達観した概念を知っていると言う気がする。


僕が起業した理由は、人の言われる通りに働くのが嫌で、自分の思う通りに働きたかったから。
自分の力を、試したかったから。
作る事が好きと言うよりは、得意だったから。
理由の中に、「美味しいモノがたべたい」と言った様な、幸福のキーワードが、どうしても、見あたらないのである。

それこそが、僕が若い頃フラレタ理由であり、憂鬱のすべてである。


僕は、欲が無い。
欲が無ければ、騙される事もない。
欲が無い事は、最大の防壁であると同時に、自分も外に出られないモノなのかも知れない。
欲が無いのに、焦りがある。
だから、真面目に仕事をする。

僕は、自由に働く道を歩みながら、最も束縛されて働いているのである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
あまんの生き方にはアンビバレンスがあるがじゃ!
生き方ではモテとーのに、なんでおなごに好かれんがじゃ?

それは、おまんの肝っ玉がちっせーからじゃろな。
あまんは臆病で殻にとじこもっとるヤドカリみたいなもんじゃが。
たまには、やどかりの宿なしで動いてみたらどーじゃ?

世間はもっとひれーぞ、おまんは一回死んでみればいーんじゃ!

       たまに詩人: 中川友也
中川友也
2010/03/14 21:10
そうよのぉ。
諦める事より、やってみる事の方が数倍難しいのに、いつも諦めてばかりぢゃわい。
人生諦めの集大成ぢゃ。
女の子が一番ガックリ来るのは、諦められる事かもしれん。
いや、そうだ。

だが、そんな中で、一個だけ諦めんかった事があるが。
鉄の仕事やて。
おはんが愛に傾けとる情熱をば、仕事に傾けとるがや。

だから、恋に情熱を傾けるのは、仕事に浮気する様なモノでよ。
宮本武蔵が、剣にも恋愛にも情熱傾けておったら、格好がつかんでしょうが。
ソレは、斬られ役の方の佐々木小次郎で、お涙頂戴。

佐々木小次郎役は、ムカイさんにお任せ致しまする〜。
ばすぷすん
2010/03/14 23:41
ささきこじろう
ひゅうがこじろう
ちゃちゃきこじりょう
でんじろう
アインシュタイン
茂木健一郎
剣豪
みやもとむさし
K1
文字山軍団
菅田ダイブ

・・しかし、うまそうな青味だな
ブロッコリーってコリコリしててウマそーだな
俺はコリコリしたものが何でも好きだ
カリ梅とか豆類だなwww
迎太陽遺伝子・中川友也・よつばスピリッ...
2010/03/15 01:41
だまされたことあるくせに・・・ワラ

なかぎゃわ ともぞー
mukai in the CITYなヵが...
2010/03/15 12:22
人をだましたらイカンぜよ。

ブロッコリー、うまかった〜。
ばすぷすん
2010/03/15 16:46
けど、女性の経営って、怖いよね。

大学の頃、4畳半のアパートの大家さんが居たけど、4畳半なのに家賃3万円でしか貸したくないとか言って、一人しか入ってなくて、なんか、24時間風呂入れたり改装してたけど、やっぱり人が入らないって悩んでたけど、バカかと。
大学10校くらいある、学園都市なんだから、家賃1.5万円にすれば、40部屋満室で、月60万円入ってきて、経営成り立つわい。
そう説得しても、どういう頭なのか、どうしても理解してもらえない。

そのおばちゃんは、キリスト教かなんかの集まりに入ってたけど。

僕は、女性でちゃんと事業できる人間は、やっぱ少ないと思うんだよね・・・
ばすぷすん
2010/03/15 17:21
男社長でも、使っていない空き家の物権貸せば、月に幾らか入ってくるのに、どういう頭なのか、使う予定があるとかなんとかで、ちっとも使う気配は無いのに、貸したがらないバカ社長とかもいるし。

固定資産税ばかり払ってさ。

そういうの、身近でみてるとイライラするのだよね。
男も女も関係ないか。

そういう所に、僕は、欲は必要に思えないんだよね。
そういう所こそ、欲無く冷静に判断しないかん。
欲が必要なのは、遊びや自分の楽しみや、そういう所に必要として生きるのが、良い気がする。
商売の中で欲や色を出したら、上手くいかないよ。
欲や色が無くて、淡々とこなすラインに乗せる事が、商売が軌道に乗ると言う事だと思う。

そういう事、学生の頃カノジョに熱く語っても、理解して貰えんかった気がする。
むしろ、聞いて貰ってない気がする。

情熱が、事業に行っちゃってるよね。
学生の頃からすでに。
だから、フラレテシマウのです。
ばすぷすん
2010/03/15 17:37
ズンズン進もう。
バリバリ働こう。
それでダメなら、仕方が無い。

ソレが、我が人生よ。

他には、正直あんまり考えてないわい。
ばすぷすん
2010/03/15 17:39
…ところで、ブロッコリの味はどうやってん?
mukai in the CITY中川友...
2010/03/17 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブロッコリー ばすぷすん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる