錆止め鍍金(メッキ)につきまして

メッキの方、形式が決まりましたので、アップしました。
メッキの方、都城市の九州オーエムさんに持ち込み致します。

(品物kg x150円) + メッキ工場80キロ2往復経費3500円。




 参考重量は、表札 1キロ~5キロ
        ポスト 10~30キロ
        プランターボックス 5キロ~30キロ
        門扉片開きワンパック  30~50キロ
        門扉両開き     40キロ~60キロ
                           ・・・です。













画像

高速で走って、距離は片道36キロでした。
高速料金400円x2
下道を急いで往復120分。
高速の途中にパーキングでもあれば、ソフトクリーム食べに、時々ドライブに・・となれば良いのですが、パーキングなんて無いです○| ̄|_。
掛かったお金は、(72キロ÷燃費1リットル13キロ×リットル129円)+高速往復800円+(時給637円×2)= 2270円 1989円。
一回往復すると、「2270円 1989円」・・・
それで、預ける時と取りに行く時と、2回行かないといけないので、「4540円 3978円」。
※下道で行く事により、経費削減しました。


画像

遠くに霧島山脈の山が見えます。
工場見学な感じで、楽しい感じです。

画像

メッキ工場に着きました。
建物の中は、撮影ダメでした。


画像

今回のメッキを預けて来ました。
混み具合により、1~3週間ほど掛かります様です。








画像


銀色の溶融亜鉛メッキ加工の上に、黒色等の塗装をして参ります。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ぴちょん
2009年05月26日 14:40
「鍍金」・・・・
読めなくって(笑)、調べました。
「めっき」って読むんですね。勉強になります。
ばすぷすん
2009年05月28日 04:37
ありがとうございます。「(メッキ)」と、加えてみました。この辺りでメッキやってる所があると良いのですが、無さそうです。
あー、もう5時か。
デザインがなかなか思いつかなくて、現在、返信作業が遅れております・・・
どんちゃん
2010年02月27日 08:09
私の近所にも鍍金工場がありますが持ち込めばギンギラギンにしてくれるのかなぁ~?
お忙しそうですね!お体に気をつけて頑張ってくださいね
ばすぷすん
2010年03月23日 03:57
普通にやってくれますよ~。
メッキは、塗装が乗りにくいので、ミッチャクロンと言う密着剤を塗ります。
でも、鉄に塗装に比べますと、剥がれやすいです。
表札や飾りなら良いのですが、激しく動く場所や擦れる場所には、塗装的に難しいです。
ギンギラギンそのまんまで、使用する事が前提のようです。
物によっては熱で変形するので、できない事もあります。
錆止め効果は抜群ですが、その辺りに注意が必要です。
ばすぷすん
2011年06月19日 20:27
現在は、エポキシ系のメッキ面用の下地塗料を塗り、その上に、アクリルつや消し黒色を塗っております。

ちなみに、錆びた物や、塗装が乗ったモノも、多くの場合、メッキ工場さんで処理して頂けますよ~